女子大生OLのエンタメ日記

筆者について

まだフィリピンでの交通手段にタクシー使ってるの?時代はGrabだよ、タクシー危険だし。

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
映画・洋楽・海外ドラマ・旅行などエンタメが大好きな、レーベル会社で働く女子大生OL。年中ダイエット中。牛カツ・牛タンが大好物!嫌いなものはマウンティング!

はろー!
今回は、久しぶり旅行系の記事を書こうと思います。

実は、1年フィリピンに住んでいました

フィリピンでの移動手段、皆さんは何を使っているでしょうか。
まさか、タクシー…なんて、言わないですよね?

実はわたくし、フィリピンに1年住んでいたので(大学に通っていました)、これでもある程度フィリピンのことは知っているつもりです!
因みにわたくし、嬉しいことにフィリピンの友達がいたので、何か出先で危ない目にあったことはありませんでした。

1度を除いて。

フィリピンのタクシーって、実は危険なんだ

その1度の危ない目というのが、タクシーでした。
ホテルの場所間違えてウロチョロしていたところ、タクシーを発見し乗車。※この時は日本人2人で行動していました。

そこで起こった出来事を簡潔に説明すると、
最初のほうはいい感じに会話していたのに、後半から
「つい1週間前まで俺は刑務所にいた」とか
「●●ペソ払わないと、殺し屋にお前ら殺させるぞ」
的なことを言ってきたのです。

全部脅しだとは思うのですが、気分は良くなかったですね。相場の2倍払わせられました。被害としては可愛いもんだけどね。

時代はGrab

さて、一方で、最高の交通手段があるのです。
その名も「Grab(グラッブ)」というのですが、「Uber(ウーバー)」と同じものです。

自家用車持ちの一般人がドライバーとしてそのアプリに登録し、暇な時間にオンライン。アプリが利用者(乗客)とドライバーをマッチングさせてくれるというものです。

このアプリの何が素晴らしいかって、事前に値段が提示されていること。
それ以上を求められることはありません。クレジットカード払いも出来ますし。値段がタクシーの半分以下、なんてこともありますよ。

私は専ら移動はジプニー派でしたが、Grabの存在を知って以来は使いまくっていましたね~w

Simカードは必需品

さて、そういった配車アプリを使うには、ネット環境は必要不可欠です。
Grabの場合は、ドライバーと出会えなかった場合に電話したりすることもあるので、電話番号も必要かなと思います。

日本と違い、かなりの容量のSimカードが低価格でフィリピンでは手に入るので、
そちら空港到着時に準備しておくと良いかと思います!

因みに日本にいてもこんなアジア14カ国で使用可能なSimを事前に手に入れられたりするので、ここに紹介しておきますね。

それではまた違う記事で会いましょう!

 

ゆみこ

この記事を書いている人 - WRITER -
映画・洋楽・海外ドラマ・旅行などエンタメが大好きな、レーベル会社で働く女子大生OL。年中ダイエット中。牛カツ・牛タンが大好物!嫌いなものはマウンティング!




スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ポストこめでぃあ , 2018 All Rights Reserved.