女子大生OLのエンタメ日記

筆者について

私たちは、一体どれだけのことを”自分自身で”本当に考えているのだろうか

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
映画・洋楽・海外ドラマ・旅行などエンタメが大好きな、レーベル会社で働く女子大生OL。年中ダイエット中。牛カツ・牛タンが大好物!嫌いなものはマウンティング!

どうもです。ゆみこです。
今回は、情報というよりは私の雑記になります。子供みたいなこと言うので、流しながら見て頂ければ嬉しいです。

割と一度はみんな疑問に思うことだと思うので、僕は私はこう解釈しているよ。などございましたら、ご意見頂けると嬉しいです(゚д゚)!

私たちは、一体どこまで本当に”自分自身で”考えているのだろうか

時々、ふと考えることがあるのです。
私たちは、どれだけのことを”自分自身で”考え、行動しているのかな、と。

世の中で流行るファッションも、雑誌やテレビのメディアをはじめ、インスタグラムやTwitterで拡散され、あれよあれよとトレンドになっていく。(とうよりは、事前に決められたトレンドだよね)

本当に、みんな自分自身で「あれ可愛い!」と思って着ているのか、「みんなが可愛いと言うから、可愛い!」とか「雑誌で紹介されてたから!」「今年はこれが流行ると言われていたから」と着るのか、と。

一体どこまでが、自分の意見なのだろう、と。

用意されたトレンド、私たちはどれだけ操られて、それを「良いもの」と認識してしまうのだろうか、と。

恋人が変わると、俄然と趣味が変わることもある

凄くわかりやすいツイートを見かけたので、紹介します。

このツイートでは、ブラッド・ピットが恋人が変わると、ブラピの見た目(趣味)もその恋人に合わせたものになっていく、といったものなのですが、皆さん自身がそうだったり、もしくは周りにそんな方いませんか?

結構多くいるんじゃないかなぁと思うのです。

一緒に長く過ごしていたり、しかもその上好意を抱いている相手なわけだし、必然的に似てくるのは当然だとは思うのですが、「自分らしさ」って一体何なんだろう?と思ったりするのです。

好きな人の好きな音楽を、好きでもないのに必死で覚えた経験、私にもあります。そんでもっていつしかその音楽を好きになるっていう。
(いやブラピの場合は、”カメレオンのように染まる”ことがもはや彼の個性なのかもw)

大衆社会が乗じやすいのもまた、実は一部の意見?

政治学においても、このような現象があるんです。
みんなの意見として声を上げている事柄が、本当は一部の人だけの意見であったりするのです。

コーンハウザー曰く「大衆社会は民衆がエリートによる動員にいとも簡単に服するようにできている仕組みで」とのことだそう。(『大衆社会の政治』より)

顕著な例に、ファシズム運動ナチス運動、がこの仕組みを利用して大きくなったものの一例として上げられています。

人々の決断は、どこまでが自分自身のもの?
本当は操られたものなんじゃないか?

親の価値観、友達の価値観、映画の価値観、恋人の価値観、世の中の価値観。
きっと様々なものに左右される。

何が良くて、何が悪いかなんてわからないけれど、何かを理由に物事を決めていく。
それはまるで、自分で考え決断しているように感じるけれど、果たして本当にそうなのだろうか?

一部の人が決めたトレンドファッションに、一部の人が考えた政治体制に乗っかってしまうように、本当は誰かに操られているのではないだろうか?

世の中が脱サラが良いって言ってるから、乗っかっているだけじゃないの?
世の中が一夫一妻を推しているから、自分もそうだって思ってるんじゃない?

でも、「その意見・考えに賛同する」と決めるのは、自分自身

そう、こうふと頭に浮かんでちょびっと考えてみるわけなんだけれど、いつもここに辿り着くんです。

でも、「誰か(or 世の中)の意見に流される」と決断したのは、その人の意見なんだよなぁ・・・と。

「好きな人がエド・シーランが好きらしい!じゃあ聞いてみよう」と決断するのも、「世の中ではこれが流行ってるんだ、じゃあこれ着ようかな」と決断するのも、誰でもない自分自身なのですよね。

ただ、時代の申し子感というか。
もしも違う人を好きになっていたり、違うファッショントレンドの下にいたり、他の国で育っていたり、異なる時代に生まれていたら、きっと私たちはまた違った意見・価値観を持ち合わせるのだろうな~って。

どこまでが、実は周りに流された価値観なのかしら?
と、ただ考えていた次第でした!(答えは出ていません)

色んな要素から組み合わされたトータルの価値観が、私自身の価値観…なのかな?

 

なんだか上手く纏められませんでしたが。
以上、
ゆみこでした!

この記事を書いている人 - WRITER -
映画・洋楽・海外ドラマ・旅行などエンタメが大好きな、レーベル会社で働く女子大生OL。年中ダイエット中。牛カツ・牛タンが大好物!嫌いなものはマウンティング!




スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ポストこめでぃあ , 2018 All Rights Reserved.